所十三の「恐竜漫画描いてます」

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 ツーソン フォッシル&ミネラルショー  ーその4−

<<   作成日時 : 2012/02/07 04:25   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

その他、目に留まった標本をいくつか…。






画像
こちら、BHIではなく、ボーン・クローンさんが扱ってるスタンの6分の1モデル。豪華(?)なケースに納まっています。







画像
池袋ショーでもお馴染み、トレジャー・オブ・ジ・アースさんトコには、なぜか戦車が…たしかに、化石のように古いタイプですが…。







画像
シャベルみたいな下顎の象の頭骨







画像
えーと、これは、たしか…アンキオルニス…だったかな?羽の色が一部わかった羽毛恐竜ですね。







画像
このプテロダクティルスも綺麗な標本でした。







画像
さて、これ…ラベルには、題して…

画像
…なんて付けられてましたけど、ホントに交尾してる三葉虫なんでしょうか?…わかりません。交接器が見えてるわけじゃないので…でも、ホントだとしたら大発見!…な感じですよね?

前例はあったんでしょうか?…とにかく珍しいから、このお値段…$6000値引き無し…なんでしょうね。

いつもなら安くて手に入れ易いファコプスのくせに…(笑)。






おまけ…

画像
行き帰りに使った飛行機です。小型軽量化を進めるボーイングに対してエアバスが採った真反対の選択。


画像
トイレも飛行機とは思えない広さ。トイレの外から撮った写真じゃありません。

画像
…このとおり中から撮った写真です。

画像
操縦室に向かって降りる階段も、広いこと、広いこと。…なんか「船」…な感じの飛行機でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>BHIが寛骨臼を脱臼させたような展示品を売るはずはない…
 僕もそう信じます。しかし、脱臼云々はともかく、恐竜は皆、腰回りに重心がありますから短時間であれば後肢立ちもできたはずです。
 雷竜の二足立ちについて、先生はDINO2で前足の鉤づめを滑り止めに使ったと書いておいででしたが、あの爪を武器にはできないでしょうか?獣脚類が間近に来たら親指を真下に向け振り下ろして攻撃したり、ないしは相手が腹部を狙ってきたら抱きかかえるようにして攻撃するのです。(図で説明できればよいのですが…)今回の化石ショーに出ていたアパトサウルスは肩幅が必要以上に広がりすぎているようで、あまり良いものには思えませんでしたが、先生はどんな印象を持たれましたか?
足立瑛彦
2012/02/07 16:43
>足立くん

第一指を武器に…というのは70年代から90年代にかけて…恐竜はグズででノロマな動物じゃない!…という主張の一環として喧伝されていた説ですよね。

『DINO2』連載時は、それが一般的な説だったからこそ、あえてボクなりの違う考え方を描いたんです。

自分がアロサウルスだったとしたら、あえて数も少なく、おまけに危険極まる成体を狙うだろうか?

まわりに小さくて襲い易い竜脚類の幼体がいくらでもいるのに…。

尻尾や巨体が恐ろしくて、とても鈎爪の届く足下(…もしくは、抱きかかえられる程の近距離)にまでなんて近づけないんじゃなかろうか?

…なんて考えて…ね。

囮を使ったり、岸辺の段差を利用したりする狩りは、会話をこなすような「漫画の恐竜」だからこそ可能なのであって、実在の恐竜にできたかどうかは疑問です。

あくまで、恐竜とは系統的にかなり離れた哺乳類、ホモ・サピエンスのボクが考えた作戦ですから…(笑)。

ちなみに…小さなリアルを積み上げて、大きな嘘をボヤけさせるのは、漫画家や詐欺師の常套手段ですから、くれぐれも気をつけて下さいね(笑)。
所 十三
2012/02/08 03:08
>足立くん

おっと、最後の質問に答えていませんでしたね。

骨は化石化する中で、かなり変形してしまいます。

このアパトサウルスの場合、その大きさと堆積環境(おそらくモリソン層)から考えて、その変形の程度は、とても修正できる範囲を越えている…と想像されます。

比較論…かもしれませんが、足下の復元などは、某国のレプリカと比べるとかなり良い出来だと感じました。

じゃあ、その辺りの画像を次回の記事に入れましょうね。
所 十三
2012/02/08 03:22
ご無沙汰しております。

三葉虫に6000ドルは出せませんね
でもめずらしい感じはします。

エアバスすごいですね!
トイレ広い!本当に飛行機なの?と思うほど広いです、
ボーイングのトイレの5倍くらいありそうな感じがしますね。
1回は乗ってみたいです。
仙石
2012/02/09 20:20
2012 ツーソン フォッシル&ミネラルショー  ーその4− 所十三の「恐竜漫画描いてます」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる