所十三の「恐竜漫画描いてます」

アクセスカウンタ

zoom RSS さかのぼってツーソン

<<   作成日時 : 2013/04/18 14:02   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかくのブログ再開なので、少し時間を遡ってツーソンレポートもしておきますね。

今年のツーソン・ショーはあんまり目を引くような標本の展示は少なかったように思います。

うん、でも記憶が曖昧ですね。とりあえず手元の画像を御紹介。



画像
ナノティランヌスの全身骨格

トリーボルトさんとこの商品でしたか…かなり無理矢理尻尾を曲げてコンパクトな大きさにしてますね。
広い庭に尻尾を伸ばしたのが一頭いたりすると「いいカンジ」…じゃないでしょうか?…うん、ボクには関係ない話ですね。



画像
マダガスカルにいた絶滅鳥類エピオルニスの卵ですよね?確認しませんでしたけど…。

ちょうど先日、岩手県一関市の芦東山記念館での真鍋真先生のお話にも出てきたので画像をアップ。
「恐竜の生き残り」に相応しい大きさですが、こんな形の卵を産む恐竜ってあんまりいない気がします。



画像
テノントサウルスの亜成体全身骨格。

今回のメダマを選ぶなら、このあたりでしょうか…素晴らしい標本です。
同じサイトから生育段階の違う個体がいくつも見つかっているそうです。

今後、植物食恐竜の成長に関する研究にとって大いに貢献する発掘地になりそうですね。


画像
メイン会場である「ツーソン・シティセンターホテル」の中庭

こういった公園や遊園地で使えそうなスタチューが、このコート以外にもたくさん並んでいました。子供達は男の子も女の子も大喜び。



画像
プリオサウルス類のヒレ

プレシオサウルス類とは迫力が違います。


もうちょっと紹介できる画像が残っているみたいなので次回もツーソン報告を続けましょうね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
さかのぼってツーソン 所十三の「恐竜漫画描いてます」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる