所十三の「恐竜漫画描いてます」

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめてのファンタジー

<<   作成日時 : 2006/12/20 03:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

漫画家になって20年、今までいろんな漫画を描いてきましたが、ファンタジー漫画らしいファンタジー漫画は『ユタ』が初めてです。

45歳にもなって、初めてファンタジーのドアを叩いた僕が、まず思ったのは、「ファンタジー作家の皆さんって、どうやって固有名詞を創るんだろう?」ということでした。

登場人物や地名…あれって…?皆さんふつうにそれらしいカタカナ並べてるけど、どっから思いつくの?…って。

ボクにとって、日本語的な意味を持たないカタカナを並べる作業が、最初の高い壁になりました。

「ユタ」という名前は、もう、もうプロットの段階で、恐竜公園もある恐竜化石の宝庫、アメリカのユタ州からとったんですが、アメリカの州名だけじゃ後が続かない。

もともと、題名だとか主人公の名前だとか、ストーリー以前の問題で悩むのが一番苦手なボクが思いついた苦肉の策が………地名は、世界中の竜の名前。人名は恐竜にまつわる人々の名前をもじってみよう………ってコトでした。

ナーガ(インド)やヴァジェト(エジプト)、イツァム・ナー(中米)、竜伝説は世界中にあるから、地名は、とうぶん苦労しなくてすみそうです。

カドモスは竜退治の英雄の名前だから、ちょっと異質だけど、フィルはフィル・ティペットさん(カリーじゃないんですよね、これが…)、アンはアンジェラ・ミルナーさん(イギリスの古生物学者。バリオニクスの研究で有名)といった以前、取材でお世話になった方々、バーンはバーナム・ブラウン(100年ほど前に活躍した恐竜化石ハンター。T-rexの発見者としても知られる)、グレゴはグレゴリー・ポールといった恐竜関係者の皆さんから名前を拝借、分解して使わせて頂いてます。

それにしても、ファンタジー作家の皆さんが、どうやって、こういった名前をひねり出すのか?是非、お伺いしたいものです。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ファンタジーはきちんと読んだのがミヒャエル・エンデのはてしない物語くらいですが結構特徴を表した英語や特に意味のない言語もありますね。

指輪物語みたいに一から世界を創るのはかなり大変なんじゃあないかと。

私も昔個人的に描いたファンタジーの話で魔法の言語リストを制作しましたがてんてこまいでした(汗)。

ああバーンさんはバーナム・ブラウンでしたか(汗)。バーンさんはバッカー博士か…?いや違うか。と、考えていました(笑)
夜月十五夜
2006/12/20 20:22
今はギリシャ語とラテン語などを使って居ますが、名前は思いつきが多いです。

頭の中でぼーっと考えて、なんとなく組み立てて、気に入ったら使う。
クラシックの名前、ファンタジーで良くある名前をもじってみたり。
そんな感じですね・・・。

恐竜に名前をつける時は諸種名を使います。
今だったらタペジャラにペラトルと名づけてます。

結構ファンタジー属性なので・・・。
雨宮リュウ
2006/12/20 23:32
情報、有り難うございます。
登場人物の名前、ちなみに、ジャッコはJ・ホーナー、フック ザ スカーフェイスの本名は検討中です。

雨宮さんが、そういう方面のお仕事をしてらっしゃるとわかってたら、池袋で、もっとご指導していただいたのに、と後悔しきりです。
T・インペラトル!面白い翼竜ですよね。
なんで、そこまで生きる事に負荷をかけるんですか?って感じで…(笑)。
G・ポールが、もっと強烈なニクトサウルス・グラキリスのイラストを描いてましたがご存知ですか?長さが頭の倍以上ありそうなy字型のアンテナ立てたヤツ。ボクはあの絵のもとになった標本を見た事無いんですが、あれってホントなんでしょうか?


所 十三
2006/12/21 08:34
フックの本名は検討中ですか。
うーん…リンチェン・バルスボルド博士なんかどうですか(笑)。

いやあ…雨宮お嬢はそう言う仕事をめざしてるだけですよ(汗)。混乱させてしまったらすいません。

タペジャラは二人ともT・ウエルンホフェリなら見たことあるんですがインペラトルはまだ見た事ないんですよね。見たいなあ。

ニクトサウルスはタミヤのプラモでしか姿を知りませんでしたが、以前グラキリスの復元を見てあれれ?と思った事がありました。あのヨットの帆みたいなトサカのですよね?

翼竜と言えば神流村の恐竜センターにあるアンハングエラの翼の復元がかなりおかしいと思うのですが…そんなとこにその骨はねえだろ!みたいなとこに骨が一本ついているのですが…。
夜月十五夜
2006/12/21 21:25
のっけから・・・すいません、混乱させてしまって。

そうなんです・・・今はまだ「目指している」の時点で、指導できるほどのものでは無いんですよ。
専門学校で習った知識ぐらいしかなくて・・・。
でもこれから追いつきますよ!(強気発言)
ここ二年の内にはデビューできないまでも再び上京して絵に携わる仕事に就こうと。

T・インペラトルの帆はなんなんでしょうねー。
本当に翼竜なのに飛ばなきゃなんないのにものっそ邪魔そうな帆って・・・。
あのまま飛んで横風でも吹いたら・・・。

ニクトさんは私は知らないのでこれから調べてきます。
雨宮リュウ
2006/12/21 21:58
ユタはユタ州からとったんですね。沖縄ではユタは巫女のことです。だんだん沖縄脳になってきたかな。
kurt(沖縄移住7年目)
2006/12/27 16:11
>kurtさん
はい。古くは、デリカットとかギルバートとか、ケントさんの産地、ソルトレイクシティがある、あのユタです。

あと、子供のころ見たNHKの子供向けドラマ(『ゆたと不思議な仲間たち』だったかな?)も少しかぶってます。

所 十三
2006/12/28 00:22
度々、すいません。
こちらで名前の由来を拝見致しましたが、お聞きしたかったことが。
『カドモス』はあのギリシャ神話のですよね? なら呪われた一族としてこの物語にも?

あと、今週号で思ったのですが、フィルとユタの髪型、あれは? 立てるのは子供用の髪型で、次いで布を巻くようになり、成人するとフックみたいな型にするとか? 慣習なんですか?
アウラートゥス
2007/01/21 10:23
>『カドモス』はあのギリシャ神話のですよね? なら呪われた一族としてこの物語にも?

名前をとっただけで設定までは使う予定はありません。先代はアルゴノーツをもじったアルゴスですし…(笑)。

>フィルとユタの髪型

9号で、他の子供たちが出てきますがカッチリした設定はありません。というのも漫画の場合、髪型でキャラの違いを表現することが多いので、「この種族はこの髪型」とか決めちゃうと、後で大変苦労することになってしまうのです(笑)。

それから、できれば、古いネタのご質問も新しいページにコメントして頂けると助かります。あちこち探さずにすみますし、見落としてしまう危険がありますから…。
所 十三
2007/01/22 02:44
はじめてのファンタジー 所十三の「恐竜漫画描いてます」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる