2012 ツーソン フォッシル&ミネラルショー  ーその2-

こちらは『In the Beginning Fossils』さんのお店…



画像
エイニオサウルスの鼻の特徴的な角です。


画像
こちらは、その亜成体の頭骨の部品だとか…。亜成体のうちは、派生的な形質が見られないため、鼻の上の角も普通…な感じです。

…となると、ホントにエイニオサウルスの子供かどうかハッキリしないように思えますよね?

確認し忘れましたが、たぶん発掘地が同じなんじゃないでしょうか。



画像
ドリオサウルスの前肢…なんてシブい商品も良い物が出ています。


画像
テノントサウルスの歯。デイノニクスの群れに襲われている絵で有名になった植物食恐竜です。

凹凸の感じから見て、たぶん下顎の歯だと思います。

かなり咬耗した歯だったので、つい躊躇ってしまいましたが、イグアノドン類に近い原始的な恐竜です。日本から見つかるイグアノドン類との比較のためにも、円高だし、値引きも利く店なので、買っておけば良かった…と後悔している標本です。

歯根が付いてるということは、自然に抜け落ちた単体の歯ではなく、骨格(下顎)化石から外れ落ちた標本…ということです。

今後もっと良い標本が、新宿ショーなどの市場に出回ることを期待しながら待つとしますか…。