所十三の「恐竜漫画描いてます」

アクセスカウンタ

zoom RSS 残念!

<<   作成日時 : 2013/05/17 20:47   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

いよいよ明日に迫ったデザインフェスタですが、例の「紫の法被」は、業者さんにちょっとしたトラブルがあったそうで、残念ながら明日には間に合わない…とのことです。

期待させてしまった皆様には本当に申し訳ありませんでした。

出来れば、御希望の方には実際に着て頂いて、記念写真の一枚でも…と考えていたんですが…無念です。

ただ、『ももいろダイナソーZ』で御紹介した標本については、お約束通り、全てボク自身の手で持って参りますのでご安心下さい。

では、明日、明後日とデザインフェスタに来場予定の皆々様、C-368,369,370ブースでお待ちしています。



画像
      昼顔の花…コヒルガオ…なのかな?


画像
            昼咲き月見草

画像
           ブラックベリーの花

…というわけで、現在我が家の屋上は、あーりん推しみたいです。

画像
こちらは、先月のオフ会で頂いた貴重な品。オフ会について記事にした時、紹介し損ねてしまいましたが、花が機会を与えてくれました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 コミック恐竜物語の最新刊をたった今、読み終えました。後者でミクロラプトルが語っていた「もしかすると我々生き物はみなこの世界を分け合って住む兄弟なのかもしれない」という言葉が、心に残りました。先日亡くなった千石正一先生も、全く同じ言葉を残しておいででしたが、だからこそ、生きとし生けるものは大事にしよう、ということを、僕は改めて心に誓いました。
 以下余談ながら、僕は小3以来現代の両棲爬虫類が大好きで、千石先生の影響も少なからず受けています。そんなわけで、ヘビやカエルが不気味だとか差別的な言葉をのたまう輩を見ると、「お前、生き物差別しとると‘ひき肉’にしちまうぞ?」と必ず反論しています。そんな連中にもこの漫画を読ませたくなりました。
足立瑛彦
2013/05/18 00:44
本日はお忙しい中、いろいろとお話を聞かせて頂きありがとうございました。
その後、広いブースをあちこち巡り楽しい一日を過ごせました。
あーりん消しゴム、やっぱり「ぷにっぷにな感触」なんですね(笑)
たまはる
2013/05/18 22:33
土曜日曜と忙しく、会場にはうかがえませんでした。
記事にてお遊びの拙い作り物を載せていただき、ありがとうございます。
またお会いできるときを楽しみにしております。
こじ丸
2013/05/20 04:43
昨日はお忙しいなか、お話ししていただきありがとうございました。サインしていただいた拓ちゃんたちの絵葉書は自分の宝物になりました。
先生のブースを伺ったあとはいろいろな場所もまわってとても楽しかったです。普段アートに触れる機会の少ない自分にとってはとても良い経験になりました。
あーりん消しゴムとても可愛らしいですね。
ぬーぴ
2013/05/20 08:20
土曜時間作って行く予定でしたが無理でした!
コメントに返信下さったのにお伺いできなく申し訳ないです
あとはTシャツ購入出来なかったのも残念です
ご無礼いたしました><
四鬼龍
2013/05/20 22:04
れにちゃんがイギリスにいってどんどん恐竜のことが好きになっていってますよ( ´ ▽ ` )ノ
抹茶ん
2013/05/21 22:00
>足立くん

『comic恐竜物語』を買ってくれてありがとう!

爬虫類や両生類の苦手な人と出会った時は、腹を立てる前に相手を理解する努力をしてみましょう。

もしかしたら育った環境、周りの大人の影響や幼い頃の経験から来るものなのかもしれません。

何故その人が苦手になったのか想像してみたり、話し合ってみるのもおもしろいかもしれませんよ。

自分と価値観の違う相手との対話は大切です。

自分の考えや趣味嗜好を理解してもらいたかったら、先ず自分から、相手の考えや趣味嗜好を理解する努力をしなくてはいけませんから…ね?


>たまはるさん

デザインフェスタでは、ブースまでお越し頂きありがとうございました。

たしかに一日楽しめるくらいの広さと内容ですよね。

今後とも宜しくお願いします。


>こじ丸さん

お世話になってます。

また遊びに行きたいと思っていますので、いろいろ教えて下さい。


>ぬーぴさん

お越し頂きありがとうございました。

けっこうカオスな感じで楽しめますよね?今回は店番であまり会場内をウロウロ出来ず残念でした(笑)。


>四鬼龍さん

いえいえ、またの機会に是非。


>抹茶んさん

嬉しいですね。イギリスは恐竜研究発祥の地です。

れにさん、ウチにいらした時、恐竜発掘してみたい…って仰ってましたが、ロンドンから電車とフェリーで3時間くらいのワイト島まで行けば体験出来たんですよね。

海岸で貝拾いする感覚で恐竜の骨が拾えます。

所 十三
2013/05/23 13:36
残念! 所十三の「恐竜漫画描いてます」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる