『ももクロ活字録』

最近はずっと自宅でネームを切っていたので、数日ぶりに仕事場に来たところ、白夜書房さんから今月30日(ボクの誕生日…笑)に発売される…小島和宏さん著『ももクロ活字録』…が届いていました。  こちら!…この本の口絵イラストを描かせて頂いただけでなく、山里さん、清野さんという錚々たる顔ぶれの中、インタビュー記事を載せて頂くという…
トラックバック:0
コメント:84

続きを読むread more

大阪の恐竜展

ちょっと前の話になりますが、大阪のタカシマヤさんで開催された恐竜イベントにゲストとして招かれたついでに京セラドームの『世界大恐竜展』を見て来ました。        ジ・オオサカ…って感じの風景を一枚     ドーム前で実物よりちょっと小振りなT-rexがお出迎え 会場前では…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BUBKAと団扇と大阪入り

ももクロさん達がテレビ番組を席巻してる本日31日、…先日、小島さんとお話させて頂いた時の記事が掲載された「BUBKA」が発売されたみたいですね。         発売前に送って頂いたBUBKAです かなり恥ずかしい部分もあるんですが、現時点での、ボクの「ももクロ」さん達に対する想いや妄想を正直にお話させて頂きました。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

長崎歴史文化博物館の恐竜展

8月10日から長崎市の長崎歴史文化博物館の企画展として開催される『恐竜展2013』にご協力することになり、今日、我が家のコレクションの一部が長崎に向け出発します。 梱包を待つ標本達 リストアップされた標本を並べて番号を振ります。 モンゴルの標本展示を長年手がけて来た『ゴビサポート・ジャパン』の皆さんが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

取り急ぎ『ヤングマガジン大アート展2013』

もうすぐ昨日になる今日の夕方、寄って来ました。 先ず、サイン会直後の風間やんわり先生に軽くご挨拶、サイン会直前の福本伸行先生はファンに取り囲まれてお忙しそうだったので挨拶する勇気が湧きませんでした(笑)。 会場はこんな感じで、けっこう本格的です。 これは、福本先生のサイン会に人が集まって会場内が空いた時に取った写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更新を怠っていたので…

…この間、いろんなことが有りました。 画像が残っている話題をいくつか… 講談社に入館する際渡されるプレートを帰りに返し忘れてしまいました かなり、どうでも良い話なんですが、番号が偶然ボクの名札みたいに…(笑)。あ、その後ちゃんと返しましたよ。  故 梶原一騎先生の奥さま…とても気さくな方です。…この時点で…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『comic恐竜物語』第4巻…来月7月発売

恐竜の夏が近づいて参りました。 …というわけで、来月には『comic恐竜物語』の最終巻となる第4巻が来月発売され全巻が揃います。 『DINO2』では、第一話を飾った「ウマソー」の物語が全て、この巻に収録されている形となっています。 今回、『DINO2』からの修正点として一番大変だったのが、トリケラトプスの前肢に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

残念!

いよいよ明日に迫ったデザインフェスタですが、例の「紫の法被」は、業者さんにちょっとしたトラブルがあったそうで、残念ながら明日には間に合わない…とのことです。 期待させてしまった皆様には本当に申し訳ありませんでした。 出来れば、御希望の方には実際に着て頂いて、記念写真の一枚でも…と考えていたんですが…無念です。 ただ、『…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

Tシャツの見本

今週末のデザフェスで販売するTシャツの見本が出来てきました。            雷神骨バックプリント            風神骨フロントプリント 色味とかの確認なのでこの2種類だけですが、ちょっと心配だった髪の毛の流れもしっかりプリントされていてホッとしました。 それにしてもモデルの体型…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デザフェスのラインナップ

今週末、ボクが参加させて頂くことになったデザインフェスタのブース(C368,369,370)では販売だけでなく、ブース参加者の作品や所有する標本などのアイテムをそれぞれ持ち寄ることになっています。 ボクが商品(Tシャツや書籍)と一緒に並べようと思っている展示品のラインナップを一部ご紹介…… ……主に『ももいろダイナソ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Tシャツのデザイン(仮)

昨日の打ち合わせで、今月18日(土)19日(日)に東京ビッグサイト西ホールで開催されるデザインフェスタで販売するTシャツー神骨シリーズーのデザイン(仮)が決まりました。 まずは、主にオールドファン向けにバックプリントのものから…              風神骨(背)              雷神骨(…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

花の色…

お寄せ頂いたコメントに、ふと思い立ち、あらためて我が家の屋上を見渡してみました。           青紫の西洋オダマキ            赤紫の西洋オダマキ             香草のチャイブ               紫蘭              シコンノボタン(紫紺野牡丹…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

何か紫寄りだ…。

このゴールデンウィークに合わせて(早くて5月2日頃、地方でもG・W明けには…) 『comic恐竜物語』の第3巻ーヴェロキラプトルのいた時代ー が発売されるんですが、そのカバーデザインが偶然にも、また…          ……紫基調…(笑)。 隣にあるグッズは先日、初参戦させて頂いたモノノフの皆さんのオフ会で頂いた品々です…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

デザイン・フェスタ参戦!…あの「法被」は…

講談社に、れにさんが着た「不倶戴天」特攻服レプ…いえ、「法被」は販売しているのか?…というお問い合わせを頂いているようですが、残念ながら、『特攻の拓』関連の二次使用については、出版社が提示した印税分配率に対し、原作者が納得できない…とのことで、当分の間は何も販売、もしくは使用等できないかと思います。 提示に対し、とっくの昔にOK出…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『ももいろダイナソーZ』 補足説明 ーその3-

れにさんのおかげで、トリケラトプスなど角竜の「あの部分」が「ひれ」ではなくて「フリル」と呼ばれることを沢山の人に知ってもらえたかもしれませんね。 モノノフの皆さんの中から少しでも恐竜に興味を持って下さる方(スペシャルサポーターズサポーター)が生まれて下されば…と願っております(笑)。         トリケラトプスの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

追記…

れにさんには「法被」をご用意したものの、この時すでに箱推しを決意してましたので、他の皆さんにも何か…と思ったのですが、これが困った。…喜んで頂けそうなものが、どうにも思い浮かばない。 そこで思い出したのが、『ももいろダイナソーZ』の視聴者プレゼント用色紙の失敗。…玉井さんの髪型をツインテールにしてしまったことでした。 …で、…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

れにさんの「法被」姿

ももクロの高城れにさんがブログで、ボクが西武ドームで川上さんに託した「法被」を着た姿をお披露目してくれました。 まぁね。「特攻服」ったって、特攻隊の軍服じゃなくて、元々は土木関係の作業着に刺繍を施したものですから…。江戸時代…いや、昭和までは普通に作業着としても使われていた…「法被(印半纏)」…と表現した方が良いのかもしれません(…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

『ももいろダイナソーZ』 補足説明 ーその2-

 番組で紹介された恐竜のうんち…ユタ州(アメリカ)のジュラ紀の地層から掘り出されたものです。     上の糞化石の断面…磨かれるとけっこう綺麗なんです。 メンバーの皆さんが、れにさんに言われるがままに頬をすり寄せていた化石ですね。おかげでこの化石、スゴく価値が上がったんじゃないでしょうか?…(笑)。 あ、誓って申し…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

『ももいろダイナソーZ』 補足説明

番組中、ティランノサウルスの発見された年が1892年とされていましたが、当時は、ティランノサウルス・レクスとは名付けられませんでした。 脊椎(背骨)が一つだけしか見つからなかったこの化石に付けられた名前はマノスポンディルス・ギガス 「多孔質(manos)の脊椎(spondylos)」…という意味です。 「ティランノサウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サイン入り色紙プレゼントについてのお詫び

申し訳ありません。 色紙に描いたイラストについて大きな誤りがあったことを告知し忘れていました。 実は、ウチにいらっしゃるリポーターが、れにさんになる…というお話しを頂いてから収録までの時間があまりありませんでした。 その後、ももクロさんの記事などを読んで…DVDを見て…感動して…イラストを描こう…と思い至るまでの時…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more